Digizemi(デジタル表現研究室)

2017年度 デジタル表現研究室 卒業研究作品

ガラナ「下手っぴ絵日記〜大学生編〜」

絵を描く。このことは多くの人の声を聞く限り

「今からでは遅いのでは…?」

「何から始めるのかわからない…?」

という不安がよく分かります。私も最初はそうでした。

誰もがその迷いを経て踏み込んでゆく、そんな不安を少しでも前に進むきっかけに変えてもらえたのなら幸いです。

岸田 亮平「The ENeMieS(エネミーズ)」

いつもヒーローに負けている悪役『マッドレックス』が他の悪役たちとチームを結成しヒーローに戦いを挑む物語。そして見事にヒーローを倒そうとするのだが…

 

藤沢 健都「猫魔新生活日記」

自身の地元近辺に伝わる妖怪・猫魔を擬人化、キャラクター化し、もし現代まで人と共存したとすればという妄想を描いた。超短編を2本立てにし、思い描く猫のキャラクター性と、それ故に人と現代を共存した際に起こりそうだと思うストーリー展開を制作した。